第9S5月4週 よく頑張った、じゃ・・・

ヴィクトリアマイルは2着でした。

不利枠ながらガルフステージに3/4馬身差、1.30.8という結果ではありましたが・・・。
2着、つまり"敗北"に変わりはありません。
よく頑張ったとは思いますが、それで納得できるほど人間できちゃいませんw
このレースに勝つことを目標に育ててきたし、それだけの力があっただけに
勝利という結果を残せなかった事実は大変に大きいものです。
良い馬ができても枠に泣かされる、というのは昨日今日始まったことではないんですが・・・
そろそろ運が向いてもバチは当たらないと思うんですけどねぇ^^;

カサブランカの次走は安田記念です。
芝マイル最強のホーリーウィッチとの対決になります。
本質的に芝もマイルも適性ではないガルフステージの方がまだ勝利を見込める相手でしたが、
次は相手も万全の態勢ですし厳しいレースになるでしょう。
持ちタイムは1.30.4で同じなだけに、ちょっとした展開の要素ひとつが勝負の分かれ目。
もっとも、その前に枠という個人的難題をクリアできるかどうかですが・・・ orz



2歳勢ではそろそろ新馬戦の時期が近づいてきました。
基本的にウチは昔から殆ど超早熟を持たないので、もうしばらくは調教の毎日です。
唯一超早熟の父を持つアンドレアルですら4月1週の入厩なので、のんびりしたものですw
試走タイムやパラコメントを見る限りでは現3歳に比べればややレベルは高いかもしれません。
問題は生粋の短距離馬がいないことですね。
まあこれは今Sの生産方針なので仕方ないですが、1頭ぐらいは作っても良かったかな・・・。

あと問題は・・・ロードモナークですかねw
変に注目されてしまったプレッシャーもあるし、
もっと牝馬らしい名前に変えたいってのもあるしw
重賞を制覇したクルシフィックスもデビュー前は「ニホンピロレバニラ」だったので、
それに比べれば良いかもしれませんけどww
成長のピークがいつ頃になるかによりますが、クラシック戦線に挑戦してみたい一頭です。
間に合うかなぁ・・・ orz

"第9S5月4週 よく頑張った、じゃ・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント