第19S7月3週 期待は高く現実は・・・

土曜日、フクアリで奇跡の逆転残留を目の当たりにして以来非常にゴキゲンな毎日です。

古馬ではヴェンネルヴィクがプロキオンSを制覇しました。
1番人気に推されたかしわ記念は3着と敗れましたが、その後OPを経て2連勝と復調。
願わくばマイルCS南部杯に挑戦したいところですが、GIまでは一歩足りない感も否めません。
せめてピークだけでも持ってくれれば良いですね。

3歳で密かに期待していたミッドナイトランは1000万で3着と敗れました^^;
まだ徐々に入ったばかりのところで焦って挑戦したので仕方ないのですが、
どうにも伸び悩み感も感じていて秋への期待冠が弱まっています。
今日の1000万で再び勝利できましたが・・・なんとも。
この夏でワンランクアップして欲しいところなんですけどねぇ・・・。

今年の2歳は少し見所があると感じています。
期待の1頭・グランクリテリウムは開幕週で難しい相手に勝利。
もうしばらく調教を重ねて、札幌2歳あたりに挑戦できたらなぁと思っています。
牝馬の方ももうそろそろデビューできそうです。名前がひどいと言われてますが・・・orz

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック