Paradigm Shift

アクセスカウンタ

zoom RSS 第11S1月4週 威風堂々

<<   作成日時 : 2007/09/27 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

新シーズンに入って一ヶ月がたちました。

初日に2勝したものの金杯は双方問題外、
その後も凡走・不利枠・単なる力不足でまったく結果が出ませんでした。
しかし今日、シーズン初GIである川崎記念をロードモナークが勝利。
平安Sのシャンディーガフも勝利をおさめることができました。
残り2頭はともに不利枠だったんですが、1着と2着と善戦してくれました。
これを期に今Sも勢いづきたいところです。

川崎記念は頭数こそ少なかったですが、ダート中距離の強豪馬が一同に揃う
レベルの高いレースとなりました。
朝、出勤前に重馬場なのを見て「どんだけwwwwwwwwwwww」と若干凹みましたが
今回はローテーションの有利があったので(そのための東京大賞典回避でしたし)
そしてなによりガルフステージがピークアウトしていたということもあって期待はしていました。

そして・・・結果は接戦の末わずかに競り勝ち。
重馬場の影響でタイムが伸び悩んだとはいえ、ピークアウトやローテを考えればかなりのタイム。
同じく東京大賞典組で、きついローテできていたプリンセスナイトの苦戦を考えると・・・
改めて強さを思い知らされました@@;
明日引退ということですが・・・まさに威風堂々という言葉が合う馬だったと思います。


ロードモナークは明後日の佐賀記念を使って放牧。
海外にわたってドバイワールドカップ→クイーンエリザベス2世カップと行く予定です。
海外の馬のレベルが分からないので悲惨な目に合うかもしれませんが、
ここまできたら挑戦するしか@@

同じく接戦を制したシャンディーガフは予定通りフェブラリーSに向かいます。
こちらは今日ダート1200のフリレで合わせの機会があったんですが
やはり一線級相手では厳しい&ローテーションの問題から
今のところドバイには行かないつもりです。
ひとまずはかしわ記念を最大の目標に、ローテーションの練り直しとなるでしょう。



一方3歳は・・・まだまだ重賞挑戦は先の話のようです^^;


最後になりましたが・・・種付けでゾディアークを選んで頂いた方、ありがとうございます。
おかげさまで貧困生活から(ry
・・・というのは冗談ですがw
やはり若干ブレる傾向があるのか、パラがちょこちょこ動くみたいですけどそれも良し悪し。
好転してるケースも多々あるようです。
一方、馬刺しにしてしまった馬主さんゴメンナサイw
後継種牡馬が現れるといいなぁ。それがウチから出れば最高なんですけどね^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちでも2頭つけさせてもらいました。
2頭とも期待している繁殖なので、いい子を頼みます^^
イングラム
2007/09/27 01:59
ありがとうございます@@/
責任重大ですね・・・ぜひとも頑張ってほしいものです^^;
ふーす
2007/09/28 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
第11S1月4週 威風堂々 Paradigm Shift/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる